トレード手法

レジスタンスライン

FXトレードでよく使われるレジスタンスラインについて。   レジスタンスラインとは 多くの相場参加者がこれ以上上昇しないだろうと思われるラインのことをレジスタンスラインまたは抵抗線と言います。 このレジスタンスラインを背にショートエントリーを狙ったり、ブレイクを狙ったロングエントリーを仕掛けます。   なぜ、レジスタンスライン意識されるのか? これを勘違いしないでほしいのですが、レジスタンスライン […]

フラクタル構造とは

フラクタル構造とは 簡単に言えば複雑な図形であり、いくら細部を拡大しても複雑さを保つ図形の事である。特に一部を抜き出すと全体と似た形になる(自己相似性)例がよく知られている(自己相似的だからと言って必ずしもフラクタルにならないことに注意) 「ニコニコ大百科(仮)」から引用   簡単に書くとこんな感じで、大きい三角形の中に同じ形の小さい三角形が複数存在しています、ということです。 チャートの中にも同 […]

トレンドライン ブレイクアウト手法

トレンドラインの引き方と使い方を紹介してきましたが、どのようにしてエントリーすれば良いのか?ってなりますよね。 私はトレンドラインをメインで使いますが、そのほとんどがブレイクアウトを狙います。   環境認識をしている1時間足や4時間足の中期の時間足でトレンドラインが確定したら、どのタイミングでそのラインを割り込んでくるかな?を監視します。 トレンドラインが形成されると、そのライン上で反発を狙いたく […]

トレンドラインの使い方

トレンドラインの使い方を紹介します。   トレンドラインは水平線と違って角度を自由に変えれるため、何本でも引けてしまうんです。 それだけに水平線に比べて信頼性が低いと思われています。 ただ、トレンドラインを引くのに定義を作ってあげると水平線よりも格段に信頼度は上がります。   ローソク足の本体、またはヒゲがラインでキレイに反発している 3点目でキレイに反発したラインだけをトレンドラインとして認める […]

順張りと逆張り

FXトレードにはいろいろな手法があると思われがちですが、大きく分けて2つしかありません。 「順張り」と「逆張り」 まずは基本的なトレードスタイルである順張りについて解説してみます。   順張りとは 相場の大きな波に乗って上昇する、もしくは下降するトレンドと同じ方向にエントリーしていくトレンドフォローと言われるスタイルです。   トレンドが発生しているときは面白いように勝てますが […]