TitanFX 口座開設方法

海外FXブローカーのタイタンFXの口座開設方法を紹介します。

口座開設に掛かる時間は5分ほどです。

 

TitanFXの新規口座開設フォームへアクセス⇒ こちら

口座管理情報をローマ字で入力します。

  • 名:(例)Taro
  • 姓:(例)Yamamoto
  • メールアドレス:(例)○○○@gmail.com
  • 生年月日(日/月/年):(例)12/01/1994
  • どこで知りましたか:(例)グーグル検索(日本語OK)
  • パスワード:(例)Abc12345

 

続いて、連絡先情報をローマ字で入力していきます。

  • 国:(例)Japan
  • 国番号:(例)+81
  • 電話番号:最初の「0」を省いてハイフンなし(例)664567890
  • 市区町村以降:(例) 1-11-1,shinjuku
  • 市区町村:(例) Shinjuku Ku
  • 都道府県:(例) Tokyo To
  • 郵便番号:(例) 1600033

 

引き続き、MT4取引口座情報を入力します。

  • 口座タイプ:スタンダードorブレードを選択
  • レバレッジ:1,25,50,100,200,300,400,500倍から選択
  • 基本通貨:JPY,USD,AUD,SGD,EURから選択

最後に利用規約を読んで🔲に✔を入れて『口座開設』をクリックすると完了です。

 

住所を英語表記にするのにこちらが参考になりますよ⇒JuDress

電話番号は最初の「0」を省いてハイフンなしで入力します。

口座タイプはスタンダードよりもブレード口座の方が手数料が掛かりますが、取引量が増えてくるとスプレッドが狭い分、お得になります。

レバレッジは500倍が推奨です。高ければ高いほど、トレードに余裕が出てきます。